本文へ移動

令和3年10月1日運賃改定実施のお知らせ

[ 地 図 ]
国土交通省九州運輸局に対して申請していた「軌道運賃の上限運賃変更」が令和3年9月3日付で認可されたため、令和3年9月6日付で「運賃改定の届出」を提出し、令和3年10月1日より運賃改定を実施いたしました。
※旧運賃にてご購入された定期券は使用期限までそのままご利用いただけます。

ご利用のお客様にはご負担をおかけすることになりますが、継続的な安全運行の提供と利便性向上のためご理解を賜りますようお願い申し上げます。

上限運賃変更認可申請について

当社は令和3年6月23日付にて国土交通省九州運輸局に対して軌道運賃の上限運賃変更認可申請を提出しておりました。

◆運賃の認可制度について
鉄軌道運賃の認可制度について簡単にご説明いたします。
鉄軌道の運賃は各事業者の「上限運賃」を国土交通省が認可する制度で「上限認可制」となっています。
各事業者は認可された上限運賃の範囲内で届出により「実施運賃」を設定することができます。

◆届出について
上限運賃140円が認可されましたので、令和3年9月6日付で普通運賃140円の届出をいたしました。

旧運賃と改定運賃との比較表

現行運賃と改定運賃との比較表
※通勤通学定期は廃止となりますが、学生全線定期(1か月)に「3か月・6か月」を新設した上で継続販売いたします。
※旧運賃にてご購入された定期券は使用期限までそのままご利用いただけます。

運賃改定の届出についての報道資料(令和3年9月3日)

お問い合わせ

長崎電気軌道株式会社 TEL:095-845-4111
TOPへ戻る